Dコース

人気のお店でうま味をカジュアルに楽しむ旅

ぞうめし屋(西尾)

西尾市にある人気のカフェ「ぞうめし屋」。広々した駐車場とたくさんの客席があるにも関わらず、土日にはお店の外に行列ができるほど人気のお店です。白くて四角いお店の中に入ると、店内は木のぬくもりで溢れていて、とてもおしゃれな空間になっています。

ぞうめし屋の店主「いまだいさん」こと今井大輔さんにお店の一番の売りを聞くと「みそ屋がやってるごはん屋ってことだよ」と教えてくれました。

ぞうめし屋は三河湾にほど近い西尾市吉良にある蔵元、今井醸造が始めたお店で、お店で提供されるメニューのほとんどにその今井醸造で作られた味噌が使われています。

いまだいさんも20歳の時からそこで味噌作りを続けてきました。味噌作りの時から一貫しているのは安心安全の厳選された素材で心を込めて作るということ。口に入るものだからこそ安心して食べられるものを提供しなければという思いから、今井醸造で作った国産原料・無添加の生味噌を使ったり、地元の契約農家から野菜を仕入れたり、厳選された若鶏の卵を使ったりと、素材選びを徹底しています。

今回注文したのはトマト肉みそのオムライス定食。とろとろ卵の上に素揚げの野菜とトマトソース、そしてなんと言っても肉味噌が乗っているのが特徴的。一見意外に思えるコラボですが、トマトの酸味と肉味噌の甘みとってもマッチしていてぺろりと食べ終えてしまいました。

定食には今井醸造の味噌を使った味噌汁が付いてきます。使う味噌は日替わりで変えていて、赤味噌や白味噌を合わせたり、その配合を日々変えたりしているのだとか。

こだわり食材で作られた安心安全の料理、そして西尾でつくられた味噌。そんな料理をおしゃれな空間でカジュアルに楽しみたい、そんな時は西尾のぞうめし屋に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ぞうめし屋

住所                 西尾市志籠谷町欠下53-1
電話番号            0563-65-6995
営業時間            10:30~(L.O.14:00) ・ 17:30~(L.O.20:30)
定休日               月・第1火・第3火曜日
駐車場               有
WEBサイト         http://zoumeshiya.com/

竜の子クーポン特典   
1,000円以上のお会計で合計金額から100円引き

みそぱーく(西尾)

「みそぱーく」は、文久元年(1861年)創業の醸造元はと屋が運営する味噌・醤油を楽しむテーマパークです。今回は、みそまる体験教室に参加しました。

みそまる体験教室では、「赤みそ」と「白みそ」の合わせ味噌を勉強し、実際に合わせ味噌をつくり、乾燥素材でかわいくトッピングをし、簡単に一人用の味噌汁ができる「みそまる」を作りました。

1回の体験で6~7個のみそまるをお持ち帰りできます。家でも簡単にできそうなので、いろいろ試して、好きなブレンドを探してみたいです。他にも、はと屋の調味料と半田のミツカンの酢を使ったドレッシング体験教室も楽しむことができます。

敷地内には、実際に味噌の仕込みに100年使っている杉木桶を間近に見ることができる味噌蔵見学や、はと屋の歴史に触れられる資料館も見学できます。

はと屋という名前から、かわいいはとモチーフのコレクションがたくさん。直売所では、実際にはと屋の味噌など商品を購入することができます。おすすめの使い方など、質問もしておけば、おうちでもばっちり使えそうです。

みそぱーく

住所                 西尾市吾妻町21-1
電話番号            0563-56-7373
営業時間            9:00〜17:00
定休日              日曜日
駐車場              有
WEBサイト        https://www.misopark.com/

竜の子クーポン特典   
体験または売店で1,000円以上お買い上げの方にみそだれ小袋1袋進呈

 

Café & Beerhall Re-BRICK(半田)

半田の街中に突然現れる巨大なレンガ造りの建物にびっくり。半田赤レンガ建物は、1898年(明治31年)に半田の起業家たちが本格ドイツビール「カブトビール」を作るため建てた建物です。

建物の中に入る前に、様々な角度から思わず写真が撮りたくなってしまいそう。

建物内には、半田赤レンガ建物の歴史を知ることができる展示室、知多半島や竜の子街道の商品が揃うショップ、そしてレトロな空間でゆっくりと過ごすことのできるカフェ「Cafe & Beerhall Re-BRICK」があります。カフェの部分は、煉瓦造、一部木造(ハーフティンバー構造)になっており、お気に入りの席を探すところから楽しんでほしいです。

素敵な場所を見つけたら、ゆったりカフェタイムをお過ごしください。

赤レンガに囲まれた歴史を感じる空間の中で、復刻した生カブトビールやビールに合うドイツ料理、スイーツなどゆったりと楽しんでいただけます。オススメは、復刻した生カブトビール。生カブトビールは、半田赤レンガ建物でしか飲むことができません。

せっかくなので、明治と大正飲み比べを体験してほしいところですが、車の運転などで難しい場合は、お土産として持ち帰ることもできます。ノンアルコール派の方は、カブトビールと深い繋がりを持つ、「酢」を使った酢ムージーはいかがでしょうか?

味・製法・ラベルなどの意匠までも当時のまま忠実に再現し復刻させているので、プレゼントにもいいかも。当時の味と今のビール飲み比べてみても面白そうです。

カブトビールの誕生には、中埜酢店4代目・中埜又左衛門と後の敷島製パン創業者・盛田善平が大きく関わっています。詳しくは、常設展示室へ行って確かめてみてください。

Café&Beerhall Re-BRICK    
住所            半田市榎下町8 半田赤レンガ建物
電話番号       0569-24-7031
営業時間       10:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日          6月7日(月)
駐車場          有
WEBサイト    https://handa-akarenga-tatemono.jp/cafe_beer/#anchor01

竜の子クーポン特典
お会計から50円引き。または半田赤レンガ建物ショップ商品5%引き

 

竜の子クーポン

掲載店舗で竜の子クーポンを利用すると特典を受けることができます。また、利用の際には店舗から新たな竜の子クーポンが配布されますので、ぜひ別の店舗にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

竜の子クーポンは以下の場所で配布しています。

・常滑市 常滑市観光プラザ / 陶磁器会館 / 土管坂休憩所
・半田市 新美南吉記念館 / 半田赤レンガ建物 / 國盛 酒の文化館
・碧南市 明石公園 / 碧南海浜水族館 / あおいパーク
・西尾市 西尾観光案内所 / 西尾市役所 / 道の駅 にしお岡ノ山